2016年01月05日

お話を思いつかないよーという人がやるとよい3つのこと(下書き)














自己検閲を振り切るやり方としては、「タイマーをセットして、アラームが鳴るまで、とにかく手を動かし続ける!」という方法があります。

詳しくは、以下の記事などを参考に。

【参考リンク】
「自分の書く文章は価値がない」を抜け出すライティング・マラソンという方法←自己検閲を振り切って書きなぐるために


ツイートでは、部品やパーツ・機械に例えましたが、料理で例えるなら…

@は、自然から生の食材を手に入れる
Aは、洗ったり、切り分けたり、軽く火を通したりの下ごしらえ
Bは、一人暮らしの自炊やまかない飯

…のようなイメージでしょうか。


このノートが何冊も貯まっていけば、その分だけ、お話が思いつきやすくなってると思います。

このストックやトレーニングが充分にあれば、人に見せるための手法やテクニックは、あとからいくらでも身につけられます。

学校で使っていた数百円のノートとペンで、簡単に始められるので、気軽に試してみてください。








ちなみに、三菱uniのパワータンクというボールペンが、濃くて書きやすくて、インクが最後まで使いきれて、オススメです。お気に入り。

私は、に替え芯のストックをたくさん買って、ポケットや家や部屋のあちこちに置いて、いつでもメモできるようにしてあります。


その他、細かい手法はいろいろあるんだけど、このフェイズではいいかしら。
一度にアレコレ言われても混乱しちゃう。

気が向いたらそのうち。


とりあえず、ざっくり書き出し。
あとで、各項目を掘り下げて、具体的な例をあげつつ整理して、わかりやすくまとめるかもしれないし。まとめないかもしれない。


【関連リンク】
・漫画原作者 猪原賽BLOG
マンガ家への近道は…就職!?理不尽も「取材」と思えばストレス軽減!―漫画編集者M氏のブログより

【関連記事】
絵が上達したい人向けのプロのアドバイスまとめに戸惑ってしまう理由
「でも、結局は才能だよね」と言われた時に、一言だけ答えるなら
オトナになったらできること、オトナになってもできないこと
こうして私は漫画家になりました





posted by SABUROH at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432115754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック