2015年07月21日

インターネット回線の不調、回復しました

どうも、SABUROH(@SABUROH496)です。


先週あたりから頻発していた、重い・遅くなる・途切れる…などの、インターネット回線の不調ですが。

修理担当の方にも来て頂いて、話を伺ったところ。

結論からいうと、今回は、NTT側の機器の故障だったようです。

ウチだけのトラブルではなく、他所でも起こっていたそうですから。

今朝方、NTT側でパッケージの取替があり、現在は正常化しているとのこと。


それでも、まだ回線の不具合やトラブルが起こるようなら、2ヶ月以内なら、修理担当の方へ直接連絡して対応してもらえるそうです。

2ヶ月以上経ってからのトラブルは、またNTTのサポートセンター経由で。

…ということになりました。


こちらには何の落ち度もなく、費用もかからず、ひとまず回復してくれて安心したのですが。

ちょっと、人騒がせでしたね。


今後のトラブルの時に備えて、メモを残しておこうと思います。



◆ あれ?読み込めない?


10日〜一週間ほど前から、インターネットの回線が安定しなくなり、回線が重くなったり途切れるようになりました。


その頃、一気に夏の暑さになったので、モデム・無線LANルーターの例の熱暴走かと思い、電源を切って10分ほど待ち、電源を入れて接続し直すという、おなじみの手順をやってみます。

なんとなーく回復したような気がして、しばらくすると、また不安定になる。

先週は、だいたいそんな感じの繰り返しでした。

2年前くらいにも同じようなことがあって、その時はモデム・無線LANルーターの故障だったので、今回もそれかと思っていました。



◆ モデム・無線LANルーターのチェック


私の家に設置してあるのは、NTTからレンタルでリースされている『PR-A300NE』という、モデムと無線LANルーター一体型の機器です。(ルーター?ルータ?)


【関連リンク】
PR-A300NE 取扱説明書」(PDFが開きます)
PR-A300NE WEPキー確認方法


2年前の時は、これの故障が、不具合の原因でした。

その時は、この代替機を郵送で送ってもらい、自分で取り替えて直ったという経緯があります。


というわけで、モデム・ルーターをチェックしてみました。

PR-A300NE 正常.JPG

↑上の画像が、ランプが正常時のオールグリーン状態です。


PR-A300NE 故障.JPG

そして、こちら↑が、故障していた時のランプの状態になります。
点いてなくちゃいけないランプが、だいぶ消えています。


「PPP」は、「オンライン」「セッション接続中」という意味です。

「ひかり電話」は、そのまま「ひかり電話が使用できます」という意味。

「ACT」「UNI」、データ通信中は、この部分がチカチカ点滅します。


モデム・ルーターの故障かと思ったのですが、今回のランプの状態は「正常」のオールグリーンでした。

電話も、普通にかけられます。

ただ、やっぱりインターネットが不安定で、正常なら通信中はパパパパパ…という感じで、せわしなく点滅してくれる「ACT」と「UNI」の反応が鈍いです。


一応、PCやLANケーブルも調べてみましたが、不安定になる前後で設定を弄った覚えもないですし、LANケーブルはつい4ヶ月前に張ったばかりです。



◆ NTT東日本 フレッツサービス 故障受付担当へ電話


このまま一人で悩んでいても埒が明かないので、以前も電話したサービスセンターの方へ電話してみます。

NTT東日本 フレッツサービス 故障受付担当.JPG


電話番号は、モデム・ルーターのサイドに貼ってある、シールのココ

24時間受付ですが、録音よりオペレーターさんに直接対応してほしいので、9:00〜17:00の時間帯にかけます。

・ 電話番号
・ 名前
・ 住所
・ モデム・ルーターの型番

…などを告げて、不具合の状況を説明して、確認してもらいます。


私は今回も、モデム・無線LANルーターが原因で、交換手続きで終わると思っていました。

そしたら、どうも外部的要因もありそうということで。


交換だけで直らなかった場合、二度手間になってしまうので。

修理担当者が直接来て、直接調べた方がいいという事になり、冒頭の話につながります。



◆ 俺は悪くねぇっ




あとから考えると、いろいろ納得できるんですが。

これって、けっこうドキドキしますよね。


修理の人が来ている時に限って、機械が何事もなく正常に動く現象。

さっきまで、何やっても作動しなかったのに!

動かないのは困るけど、今だけはちゃんと壊れといてよ!という。


それから、修理の人がいる間だけ正常で、その人が帰ったりいなくなると、また調子悪くなるという。

何なんだよ、お前ぇっ!っていう、例の。


今回は、直近で、もし何かあるようなら、遠慮なく連絡できる体制をとってもらっているので、安心です。



◆ とにかく、ホント


回復してくれて良かったです。

今回の経験が、また次に役立ってくれることを願います。


いや、ホントは何も起こらないのが一番ですけど、なかなかそうもいきませんから。

充実した人生とは、トラブルや災難が全く起こらないことではなく、トラブルや災難が起きても前向きに楽しんで乗り越えていけることだって、むかしの人も言っていましたし。

その時が来たら、また頑張ろうと思います。


でも、お手柔らかにっ!


【関連記事】
無線LANを有線に変更し、家の1階から2階までケーブルを引きました
ニコニコ動画の読み込み不調を直そうと、いろいろ試した話
オトナになったらできること、オトナになってもできないこと
絵が上達したい人向けのプロのアドバイスまとめに戸惑ってしまう理由
漫画家の自分が『絶版マンガ図書館』をおすすめする理由




posted by SABUROH at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック