2015年07月18日

『ピザッツスペシャル 2015年1月号』がKindleで配信されています

どうも、SABUROH(@SABUROH496)です。


このブログの記事数が、だいたい60記事を越えたので、検索のインデックス状況はどうなっているのかしら?と思って、調べていたら。

以前、漫画を載せていただいた雑誌『アクションピザッツスペシャル2015年1月号』が、Kindleで配信されているのを見つけました。


配信日を確認すると、新着に上がりたてホヤホヤのようです。

Kindleに『アクションピザッツ』系が、まとめてドサ―ッと配信されていますね。

タイミング、ばっち!


このブログを開設して、すぐの頃に宣伝記事を書いているので、雑誌として店頭に並んでいたのは半年以上前ですけど。


【関連記事】
ピザッツスペシャル 2015年1月号に漫画が載っています


(@◇@;) うわぁ…、ブログの過去記事が読みにくい!?

あまり意識していませんでしたけど、半年の間、自分なりに少しずつだけど、ライティングの腕は上がっていたんですね。

まさか、こんなタイミングで、そんなことを実感するとは…。



◆ たまたま


以前の記事を書いた時にも、追記を重ねていますけど。

双葉社は、電子書籍化に関して、かなり積極的に動いているようです。


【ニコニコ静画(電子書籍)】
アクションピザッツスペシャル2015年1月号


このマンガの掲載をお願いした時、電子配信の書類を書きましたけど。

いったい、いくつくらいのサイトで配信されているのか、把握していません。


今回、見つけたのは、たまたま偶然です。

ラッキー☆でした。



◆ そういえば


この作品、雑誌に掲載された時は、一箇所だけ誤植があったんですよ。

スクリーンショット 誤植.png

その時、画像を添付したメールで、修正をお願いしたのだけど、そのことに対して返事がなかったんですよね。

ちゃんと直っているのかしら?


もし直っていなかった場合は、上の画像のように脳内変換して、読んでください。お願いします。



◆ そういえば A


この作品の内容は、

「クラスで目立たない地味だった女の子が、卒業が間近に迫り思い出と地元を出て行く区切りに、ずっと片思いしていた男の子の部屋に抱かれに行っちゃう♡」

…というものだったんですけど。




ネームや構成が悪かったのか、そのへんがうまく伝わらず、読んだ方に混乱を与えてしまったようで、申し訳なかったです。


最初のめくりの部分が、やりたかったんですよね。

一番最初に思い浮かんだ、この作品のキー・イメージだったので。


うーん…、難しいなぁ。^^;



◆ せんでんっ!


雑誌媒体そのままの配信で、掲載作家さんも多く、実入りは少ないのかもしれませんが。

アンテナに引っかかったということは、「宣伝しろ」とのお達しだと思いました。


商いは、短く持ってコツコツと!


そんなわけで、こんな記事を書きました。

どうぞ、よろしくお願いいたします〜。


 

DMMはコチラ。



【オススメ記事】
絵が上達したい人向けのプロのアドバイスまとめに戸惑ってしまう理由
漫画家の自分が『絶版マンガ図書館』をおすすめする理由
オトナになったらできること、オトナになってもできないこと




posted by SABUROH at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック