2015年03月14日

昨年1年間【2014年】に実際に飲んだ、サプリメントのまとめ

どうも、SABUROH(@SABUROH496)です。


ブログは開設して、まだ3ヶ月経っていませんが、サプリメントは1年以上飲み続けることができたので、昨年2014年中に飲んだものを、メモとして書き出しておこうと思います。


どうも毎回、御託や前振りが長くて多くて、データや本題が後回しになってしまうので、今回は具体的な部分を先に書いて、私個人の感想や考えはそのあとにします。

それでは、どうぞ。



◆ 2014年に実際に飲んだサプリメント

ビタミン

・ DHCマルチビタミン 60日分(60粒)×1

DHC マルチビタミン (60日分) 60粒

新品価格
¥480から
(2015/3/14 15:19時点)



・ DHCビタミンC(ハードカプセル)60日分(120粒)×2

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

新品価格
¥335から
(2015/3/14 15:20時点)



・ ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル ファミリーサイズ(200粒)×1

ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 200粒

新品価格
¥1,954から
(2015/3/14 15:21時点)




ミネラル

・ DHC亜鉛 60日分(60粒)×3

DHC 亜鉛 60日分 60粒

新品価格
¥399から
(2015/3/14 15:22時点)




ビール酵母

・ エビオス錠(2,000錠)×3

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

新品価格
¥1,474から
(2015/3/14 15:23時点)



・ スーパービール酵母Z(660粒)×3

スーパービール酵母Z 660粒

新品価格
¥1,284から
(2015/3/14 15:23時点)




ブルーベリー

・ DHCブルーベリーエキス 60日分(120粒)×4

DHC ブルーベリーエキス (60日分) 120粒

新品価格
¥1,254から
(2015/3/14 15:24時点)




その他

・ マカ ゴールドマグナム1000(80粒)20日分×1

マカ ゴールドマグナム1000

新品価格
¥1,598から
(2015/3/14 15:30時点)




・ 養命酒×1

【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL

新品価格
¥1,780から
(2015/3/14 15:24時点)




2014年中に飲んだものは、以上です。

養命酒は、サプリではないんですけど一応。
夏頃に、父が買ってきたので、いろいろなもので割って飲んでいました。
カクテルにすると、なかなか美味しかったです。



◆ 飲み始めた理由

もともとサプリメントには懐疑的で、東京で無茶していた頃などは健康にも無頓着で、体調などあまり気にしていなかったのですが。

歳を重ね、時間帯の不規則な生活や、偏った食事を続けたことにより、いろいろ体にガタが出てきました。

十代の頃などは、朝目が覚めると絶好調がデフォで、不調の時の方が稀だったのですけど。
そのリズムが完全に逆転し、朝起きて不調な状態の方が多くなりました。


ある程度の年齢を越えたら、十代の頃のような“自然に絶好調”な状態は難しく、健康や体調は自覚的に安定させるように手を打たないといけないのだな、というのを実感しまして。

そういうわけで、食事や運動習慣の改善などの補助として、手軽に始められるサプリメントを、いろいろ試すようになりました。



◆ サプリメントの効果

「サプリメントなんて効かない」だとか、「どうせプラセボだろう」的な意見も言われていますし、飲み始める前は私もそういう気持ちがちょっぴりありましたけど。


飲み始めた今は、確かに効果を実感していますし、仮にプラセボだったとしても「一生信じさせてくれるなら、木の葉でけっこう、ドブでけっこう」と思っています。


サプリは薬ではなく、不足栄養分を補う補助で、コンディションを底上げするものでしかありませんし、効果もゆるやかで、体質やメインの食事の質などによって影響も違うので、一概には言えませんが。

ただ、私個人としては、とても体調が安定するようになったと感じています。

風邪をひきにくくなりましたし、口内炎ができにくくなりました。できても、すぐ治るようになりました。
布団の中で足がつって、夜中にのたうちまわることもなくなりました。
なにより、朝目覚めた時の好調な感覚が、飲まなかった時に比べ、多くなったと思います。

それだけで、飲み続けた価値があったと思っています。



◆ 選び方

私は最初、「マルチビタミン」から始めました。

自分にとって不足している栄養素が何か、何を飲めばいいかわからなかったので、いわゆるベーシックサプリから始めるのがセオリーかな、と。

続くかどうかもわからないので、とにかくお試しで、安く始めてみようということで「DHC」を選びました。

安く始めてステップアップ!


【関連リンク】
渋谷心療内科・ゆうメンタルクリニック秘密コラム「迷ったときは、安い方を買え。」


それが悪くない感触でしたので、ミネラル配合系の「ネイチャーメイド」へシフト。

ただ、ネイチャーメイドは自分には、効果の実感が弱かったです。
この辺は、人によるんでしょうけど。
価格もちょっと高いですし。


そこで、ベースを「エビオス錠」に変更。
トッピングとして、「ビタミンC」と「亜鉛」。
それから、眼のために「ブルーベリーエキス」というカタチになりました。

とにかく、ベースになるものを一つ決めて、そこに強化したい栄養素を足していく感じですね。

もっとこまめに入れ替えつつ、いろいろ試してみたいですけど。
効果がすぐに出るものではないので、ある程度のスパンで様子を見ながら、入れ替える感じです。

気をつけないと、アレもコレもと量が増えてしまいそうになるので、難しいですけど。
でも、自分の体と対話するようで、自分の観察日記をつけるようで、楽しいです。

打ち消し合う成分の組み合わせを避けて、効果的な飲み合わせを考えるのも、パズルみたいで面白いです。


私はお腹が弱いので、「エビオス」の整腸作用はとてもイイ感じでした。
胃腸が安定すると、体調や、精神的にも安定するのでオススメです。


ネットでは、本来の効果である(きちんと商品説明に書いてある)整腸作用よりも、男性機能のドバドバの方が有名みたいですけど。

アグレッシブな友人は、「エビオス」に「亜鉛」と「マカ」を足してフィーバーしてるみたいです。
私も試してみましたけど、眠れなくなるのであまりお勧めしません。

あ、締め切り前の、眠気覚ましにはいいのかな。
カフェインは酔って、気持ち悪くなってしまうので。

気になる方は、自己責任で、どうぞ。


ビール酵母なので、プリン体を気にする声もよく目にしますが、サプリ意外の飲食の方を注意すれば、健康な方なら普通に大丈夫な値です。

私は、人と会うときやお祝いごとなどの、ごくたまにしかビールやお酒を飲まないので、その辺は大丈夫でした。

日常的に飲酒なさる方や、食事に偏りのある方、量が多い方などは、注意された方がいいかもしれません。

サプリはメインの食事の補助ですので、そちらの質や量をしっかりさせるのが大切です。


とっても捗る「エビオス錠」ですが、天然ビール酵母で一日に飲む粒の量が多いのが難点です。

そこで、同じアサヒが出している「スーパービール酵母Z」に替えてみました。

「スーパービール酵母Z」は、「エビオス」の成分をベースに、ミネラルやビタミン、亜鉛等をプラスした、栄養機能食品です。
飲む錠剤の量も、「エビオス」の半分で済みます。

成分表を照らし合わせると、トッピングの飲み合わせで、少し過剰になる成分もあったりするんですが。

頻度や飲み方を考えて様子を見つつ、半年ほど、これを続けています。
今のところ問題なく、イイ感じです。


天然・自然素材から抽出の「LIFE STYLE」などのサプリも試してみたいんですけど、ちょっとコスパが悪いんですよね。

LIFE STYLE マルチビタミン&ミネラル

新品価格
¥2,412から
(2015/3/14 15:27時点)



年に1度や2度ならともかく、ずーっと続けようと思ったら、けっこうな負担なんですよね。
続けるという点において、負担はなるべく軽い方がいいので。
それは、とても重要なことなので。


とりあえず、この記事を書いている現在は、このような状況です。



◆ 飲み方

というわけで、現在飲んでいるサプリメントは、
・「スーパービール酵母Z」
・「DHCビタミンC」
・「DHC亜鉛」
・「DHCブルーベリーエキス」
になります。


一日に飲む量の目安は、それぞれ以下の通りです。

「スーパービール酵母Z」が、1日15粒。
「DHCビタミンC」が、1日2粒。
「DHC亜鉛」が、1日1粒。
「DHCブルーベリーエキス」が、1日2粒。

これらを、朝・昼・晩に分けて摂取しています。


身体が栄養を吸収するにはサイクルがあるので。
一度に大量に流し込んでも、供給過剰になってしまうか、吸収されず排出されて、サプリが無駄になってしまうし、むやみやたらと飲んでも逆効果のものもあるので。

適量を1日数回に分けて飲むのが、サプリメントの基本です。


具体的な飲み方は、こんな感じです。

[朝食後]
「スーパービール酵母Z」5粒
「DHCビタミンC」1粒

[朝食からしばらく]
「DHCブルーベリーエキス」1粒

[昼食後]
「スーパービール酵母Z」5粒

[昼食からしばらく]
「DHCブルーベリーエキス」1粒

[夕食後]
「スーパービール酵母Z」5粒
「DHCビタミンC」1粒
「DHC亜鉛」1粒


お茶やコーヒーはご法度と聞いたので、水で飲みます。
就寝中が、吸収が良いということで、夕食後のタイミングに少しまとめてあります。


「ブルーベリーエキス」の摂り方のタイミングが少し変則ですが、これには理由があります。

これは、アントシアニンという成分が、タンパク質と結合すると身体に吸収されにくいということで、食後だとベストではないらしいのです。
かといって、完全な空腹では、ブルーベリーに含まれるタンニンとビタミンCが、胃を傷める可能性があるということで。

じゃあ、どうしたらいいのさっ!

というわけで、食後30分程度のタイミング〜最初のトイレ休憩のあたりに、飲むようにしています。
あんまりタイミングを気にしすぎても続かないので、そこは多少いい加減ですけど。

重要なのは、毎日続けることなので。



◆ おわりに

というわけで、飲んでいるサプリメントの話でした。

まだまだ試行錯誤の最中ですが、いろいろ試して、効果を面白がって、体調を維持していけたらと思います。


サプリメントも大切ですが、そればかりに頼るのではなく、メインの食事や、他のパラメーターにも気を配っていかないとなー、と。

私は、デスクワークで普段あまり動かないので、食べる量には気を使っています。

ご飯は、茶碗一杯までで、おかわりは禁止。
ご飯の量も山盛りにはせず、おかずをなるべくたくさん食べます。


これは以前、テレビ番組かなにかの情報だったと思うのですけど。
昭和天皇が健康のために、ご飯は一食一膳を心がけておられた、というのを聞いて。
日本で一二を争うほどに健康を心配される方が実践していたことなら、効果があるはずと思って。

それともう一つ、人類500万年の歴史において、空腹や飢えの状態が常だったので、それに対する機能や物質は身体にたくさん用意されているけれど。
満腹や食べ過ぎを維持できる状態になったのは、ほんの数百年から数十年の、人類全体からいえば一部のことなので。
満腹や食べ過ぎに対する防衛機能や物質は、人間の身体にほとんど備わっていないと聞いたことがあるので。


以上の理由から、ご飯は一食一膳、満腹にならないよう抑える、というのを心がけています。
案外、こちらの方が効いているのかもしれません。


せっかく神様に授かったカラダです。

きちんとケアして、より長く、快適にすごしたいですね。

範馬勇次郎 刃牙 食卓.jpg

<『範馬刃牙』板垣恵介>


【関連記事】
ムレ・かゆみ・あせも対策に「アンダーヘア」を処理しています
『メンズビゲン ワンプッシュ』で、生まれて初めての白髪染め





posted by SABUROH at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック