2015年01月07日

トイレで大きい方をするとき、どのレベルまで服を脱ぐのかの話

さて。みなさんは、どのような感じでしょう?

あなたはトイレで、どこまで脱ぎますか?

「なに言ってんの?別にそんなの、下をおろすだけじゃないの?」って人ばかりなのかしら?

103951.jpg


◆ 絶対的プライベート空間

こういうシモの話って、あまり積極的にしないので、自分のやり方が普通で、みんなもそうしてると思いがちですけど。

飲み会の席や、ふとしたきっかけで、「あるある話」のつもりでポロっと言ったら、ドン引いたりドン引かれたりして、「え?これって、普通じゃなかったの!?」ってケースが、ままある気がします。

一緒に暮らしている家族でも知らなかったり、そんなにオープンじゃないですものね。
ガラス張りや壁のない家のことは知りませんが。


◆ 脱ぎレベルの話

噂や物語でよく聴くMAXが、「全裸じゃないとできない」でしょうか。

フル・キャストオフ状態。

潔くて、なんか男らしい気がします。しませんか?

編集王』とかのイメージが大きいのかな。

そこから、「下着になる」や「ズボンだけは脱ぎたい」等々…
人それぞれに段階があって、一番手前が「必要最低限、下だけおろす」でしょうか。


◆ 私の場合

人のことはよく知らないないので、自分のことを書きますけど、私は「下着状態」にまで脱ぎたい派です。

家で制約がなく、一番リラックスする時は、お風呂の脱衣所で服を脱いで、Tシャツとパンツだけになってトイレに入ります。

冬は、さすがにそれだと寒いので、タイツ等を着けた、『鎧伝サムライトルーパー』のいわゆる「アンダーギア」状態で妥協しますけど。

P1000886.JPG



なんていうか、足首にズボンが絡まってるのがイヤで、お尻を拭いてる時にまくった袖口がずり下がってくるのがイヤで、狭いトイレの中で衣服が壁や便器に触れるのがイヤなんですよね。

通じてますでしょうか?この感覚。

この感じが増して、下着の異物感すらもガマンできなくなった場合に、「服を全部脱ぐ」になるのかもしれませんが。
さすがに下着くらいは平気です。

というか、家族もいる手前、さすがに全裸を見られそうになるのは気まずいですし。


外出先の公衆トイレでする時などの、時間的、空間的な余裕がない場合は、その状態になれないので、仕方なく最低限、下だけおろすのみで済ませたりもしますけど。

でもそういう時は、やっぱり便の切れが悪く、どこかスッキリしないんですよね。

これが私の場合です。


◆ 口唇期〜肛門期?

こういうのって、幼少期のトイレ体験で決定されるとよく言われますけど、どうなんでしょうね。

「汚されたくないから全部脱がせる」とか、
「風邪引くといけないから着せておこう」とかの、
親御さんのちょっとした判断で、その子の一生のトイレ習慣が決まったりしてるのかしら?

面白いやら、恐いやら。
なんだか、すごいです。


この他に、
朝食の後に行くか、夜寝る前に行くかの「時間帯」や、
和式の中腰スタイルじゃないとできないとかの「出しやすい姿勢・恰好」や、
前から拭くか、後ろから拭くかの「お尻の拭き方」、等々…

トイレでの、人それぞれごとに掘り下げられる差異は、まだまだあると思いますけど。





◆ 普通って、なにさ

さて。みなさんは、どのような感じでしょう?

あなたはトイレで、どこまで脱ぎますか?

同じ時代の同じ文化圏の中なら、ある程度の振り幅の中で収まるので、100%の普通なんてないし、完全なる孤独な異端もないから、そこまで気にすることでもないですけどね。



posted by SABUROH at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411964334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック